とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

ALOALO(アロアロ)

台風5号、直撃するか!?とヒヤヒヤしてたけど、少しそれてくれました。
台風が過ぎてからも暑い毎日です。

息子は高校2年生。
自分の時代には無かったのか行かなかっただけなのか記憶がありませんが、今の時代は大学のオープンキャンパスなるものが流行ってます。
高校3年生になるとなかなか行く時間がなくて、2年生のうちに行く人が多いらしいです。
そんな流れにのって最近は親子でオープンキャンパスライフを楽しんでます。(といってもまだ2校だけ)
しかし、暑い。
夏休みのうちにやるというのも分かるけど、この暑い中、歩き回るのはきついです。



最近飲んだワイン。

VitralSyrah1 VitralSyrah2

おいしかったと思います。(少し前に飲んだので味を忘れた)


appunto1 appunto2

1,000円位だったか。おいしかったです。



それと、以前ブログで書いた「樽出し生ワイン」。
前回は赤ワインを飲みましたが、今回は白ワインを飲んでみました。
白ワインはほとんど飲まないのでよく分からないんですが、ジュースのように飲んでしまいました。
ちょっと甘いのか?


ワインの量が増えてますが、もちろん焼酎も飲んでます。

aloalo1 aloalo2 aloalo3

芋焼酎「ALOALO」 25度。

前回飲んだ芋焼酎「夏赤江」と同じく夏用の焼酎・・・なんでしょうね~どう見ても。

この焼酎も旨かったですね~。

夏の焼酎、なかなかいいです。





ラベルより

鹿児島酒造株式会社
鹿児島県阿久根市栄町130番地
TEL0996-72-0585



HP http://www.kagoshimasyuzou.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/08/12(土) |
  2. ALOALO(アロアロ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏赤江(なつあかえ)

何もしなくてもだらだらと汗が出てくる。
絶好の洗濯物、布団干し日和が続いています。

こんなに暑いと外に出掛ける気が起きません。
出掛けるにしてもどこかのお店で涼む程度です。
スーパーの生鮮食品コーナーから離れたくなくなります。
他の人も選んでるふりをして涼んでるんじゃないだろうか・・・。

あちこちお店を巡っていたら、「樽出し生ワイン」というものを見付けました。
無殺菌・無濾過だそうで、初めてワインを買う時は、専用の瓶を買ってからワインを入れてもらいます。
次回からは瓶をもってくればワイン代のみで購入できるとの事。
瓶とワインを合わせて約1,000円。
赤ワイン(カベルネ・ソービニヨンと書いてあった)を買ってみました。

渋さ、重さはあまり感じなかったけど、この値段にしては旨いと思いました。



今回の焼酎は、

natuakae1 natuakae2

芋焼酎 「夏赤江」 25度。

夏っぽいのを飲んでみました。

貯蔵熟成1年未満、新酒を無ろ過で瓶詰だそうです。

ロックでも芋の風味がして旨かったです。



ラベルより

株式会社 落合酒造場
宮崎県宮崎市大字鏡洲字前田1626
TEL(0985)55-3206



HP http://www.ochiaishuzojyo.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/07/18(火) |
  2. 赤江(あかえ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二千年の夢(にせんねんのゆめ)

7月13日、九州南部は梅雨明けしたそうです。
平年より1日早くて、昨年より5日早いそうです。
梅雨入りは6日遅くて、昨年より13日遅い。
今年は短期集中型だったか。

とてもいい天気が続いていて洗濯物がよく乾きます。


いつの間にやら7月も半ばなんですね~。
今年ももう半分以上経ちました。
一日一日あっと言う間です。

充実した(飲み)生活をしなければ・・・。


まずは焼酎以外のアルコールから。

lacroixdhourquet1 lacroixdhourquet2

まーまー。

kuntyou

お土産で頂きました。
度数は20度。意外とあるんですね~。
その割には飲みやすかったです。


laya2015-1 laya2015-2

我が家が好きなタイプのワインではなかったけども、これは旨いワインだったんじゃないだろうか。



今回の焼酎は、

nisennennoyume1 nisennennoyume2 nisennennoyume3

麦焼酎 二千年の夢 42度。

これも頂き物です。
いや~、旨かった。ありがとうございますm(__)m

自分はお湯割りで飲むとき、いつも適当な割合で飲んでいます。
その日の気分、体調で薄くしたり濃くしたりと、まー本当に適当なんです。
ところが、42度の焼酎を割って飲もうとすると、焼酎の量の調節がなかなか難しいんですね、これが。
25度の癖がついてて、つい多めに入れてしまいます。

こういう焼酎は、ロックでちびちび飲むのが間違いないのかも知れません。





ラベルより

壱岐の蔵酒造株式会社
長崎県壱岐市芦辺町湯岳本村触520
TEL(0920)45-2111



HP http://ikinokura.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/07/15(土) |
  2. 二千年の夢(にせんねんのゆめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大淀の夢(おおよどのゆめ)

やっと梅雨らしい天気になりました。
ただ、雨が降り過ぎたのか国道沿いの斜面が崩壊して通行止めになってます。
最近の天気は「良い加減」を知りません。

地震もありました。
先週は大分県で震度5強があったかと思えば(我が家でも震度2位はあった)、本日午前中にも長野県で震度5強がありました。
雨も降ってるので気を付けないといけません。

しばらくは近場でうろちょろ、家の中でゆっくり、・・・そんな生活が続きそうです。

梅雨の時でも楽しめるのは、・・・アルコール!
とか書きながら一年中同じペースで飲んでおりますが、まずは焼酎以外の物から。

moon-soon1 moon-soon2

1,000円しなかったと思います。
自分の好みでは無かったけど、旨いワインだな~と思いました。


次は日本酒

kinkankuromatsu1 kinkankuromatsu2
頂き物です。
「一年以上前に買ったやつだけど、飲むならあげる」と。
そんな事を言われて「いらない」・・・とは言いません。
ありがたく頂戴いたします。
製造年月日が「27.10」。
2年近く経っていますが、本来の味を知らないので味が変わってるかどうかなんてさっぱり分かりません。
(知ってても変わってるのが分かるかどうか・・・)

おいしく頂きました。



本題?の焼酎は、

ooyodonoyume1 ooyodonoyume2

芋焼酎「大淀の夢」 25度。

芋を提供した方は、昔学校の先生だったと聞いたような気がします。
記憶力が弱いので、不確かな情報で申し訳ないです。

芋~って感じは無かったです。
ちょっと時間が経ってまろやかになってるのかも知れません。
もちろんおいしく頂きました。





ラベルより

大浦酒造株式会社
宮崎県都城市平江町2街区8号
TEL 0986(22)0730





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/06/25(日) |
  2. 大淀の夢(おおよどのゆめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

竈(かまど)

梅雨なのに雨が降りません。
なかなかいい天気が続いています。
雨が降り続けるのは気分が滅入りますが、降らないと心配になります。

朝晩は涼しくてとても過ごしやすいです。
今が一年で一番過ごしやすい時期じゃないかという位、気持ちがいいです。
毎年こんな涼しさだったんだろうかと思って調べてみたら、やっぱり今月は例年より少し気温が低いようです。
後は雨が適度に降ってくれればいいんですが。



今回のワイン。

tou-tou-ivre1 tou-tou-ivre2

出来るだけ飲んだことが無いようなものを選んでるんですが、最近は飲んだか飲んでないのか分からなくなってきました。
嫁様に聞いてもお互い首をかしげております。
1,000円弱だったでしょうか。まーまー旨かったです。



今回の焼酎

kamado1 kamado2

芋焼酎「竈」25度。

黄金千貫、3年熟成。(と、聞いたような気がする)


とても柔らかい、優しい味わいだな~と思いました。
この焼酎を飲んだ時に「かまど」を思い浮かべたので名付けたということですが、なんとなく分かるような気がします。





ラベルより

さつま無双株式会社
鹿児島市七ツ島1丁目1番17
TEL 099-261-8555
FAX 099-261-3466



HP http://www.satsumamusou.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/06/16(金) |
  2. 竈(かまど)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

FC2Ad