とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

蒸留したて 平成28年

急に冷え込んできました。
1月は寒くなるとの噂を聞きました。
この分では噂は本当のようです。

年末の慌ただしい中、気ばかり焦っております。
年賀状も何とか出し終えて、仕事も何とか終わらせて、(終わってないような気がするけど)
家の整理を少しばかりしました。


焼酎をもう1本記録しておくついでに年末の挨拶でも書いておこうかと。
焼酎の前に、ワインを1本。

corvorosso1 corvorosso2

お値段忘れてしまいました。
1,000円以上1,500円以内だったと思います。
最近はこれ位の値段のものを買ってるので。
値段で決めるのもどうかと思うけど、外れがないんだからしょうがない。



そして、今回が本当に今年最後の焼酎。

joryusitateH28

芋焼酎「蒸留したて」 25度。

家飲み2回目です。
前回からラベルが変わってました。
きっと進化してるんでしょう。

リーズナブルで旨い焼酎でした。





ラベルより

明石酒造株式会社
宮崎県えびの市大字栗下61番地1
TEL(0984)35-1603
FAX(0984)35-0340



HP http://www.meigetsu.co.jp/



1升 1,862円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。








年末のご挨拶を忘れる所でした。
ここまで読んでくれた方に、挨拶させて頂きます。

当ブログを訪問してくれて(しかもここまで読んでくれて)ありがとうございます。
コメントしてくれた方にも感謝しております。
来年もマイペースでブログを書こうと思っているので、気が向いたらまた訪問して下さいませ。

年末年始、飲む機会がある方は体を壊さないようにマイペースで飲みましょう。
(自分も気を付けなければ・・・)



それでは、皆様よいお年をお迎え下さい。


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/12/30(金) |
  2. 蒸留したて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

杜氏潤平(とうじじゅんぺい)無濾過

先週は寒かった。
朝の家の中の温度が今冬初の一桁でした。
徐々に冬らしくなってきてます。

今年は進みが悪くて、年賀状を全く書いてません。
ブログを書く時間があるなら年賀状を書けよ、とか言われそうですが気分が乗らないとね・・・。



今回もワインの紹介。

castillosantabarbara3

↑ こんなラベルを見て購入しました。

castillosantabarbara1 castillosantabarbara2

約1,200円。渋旨でした。
この位の値段だったら自分の中ではあまり外れがないです。



今年最後の紹介になりそうな焼酎は、

tozijunpeimuroka1 tozijunpeimuroka2

芋焼酎「杜氏潤平」無濾過。
アルコール度数は25度以上26度未満と書いてあります。

「杜氏潤平」も無濾過を出したんですね。

もう・・・、濃いというか深いというか、表現が下手で申し訳ないですが、これは旨かった。





ラベルより

小玉醸造合同会社

宮崎県日南市飫肥8丁目1-8



1升 3,348円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/12/19(月) |
  2. 杜氏潤平(とうじじゅんぺい)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白濁鶴見(はくだくつるみ)平成28年

大分寒くなったけども、今日は暖かかった。
この時期にしては暖かい。やっぱり暖冬です。


最近仕事が忙しくて、焼酎が飲めない日が続いてしまいました。
おかげさまで、不本意ながら肝臓を休めることが出来たようです。


今回も焼酎以外の飲み物からいきましょう。

まず日本酒。

yatusika

大分県の酒造です。
麦焼酎「銀座のすずめ」の蔵なんですね。
知りませんでした。
普通においしい日本酒だったと思います。


次はワイン。

yamanobudosyu1 yamanobudosyu2

久しぶりに日本のワインを飲みましたね~。
お値段、約1,200円。
ライトボディの辛口というのはあまり飲んだ記憶がありません。
こんな感じなんだな~と思いながら飲みましたが、自分にはやっぱりフルボディの方が合うような気がします。



メインの焼酎。
芋焼酎「姫豊玉」を飲み終わって次の焼酎は、

hakudakuturumiH28-1 hakudakuturumiH28-2

やっぱり今年も飲んじゃいました。
芋焼酎「鶴見」25度。白濁無濾過。

1年に1回は飲まないと気が済まない焼酎になってしまいました。
これが無ければ「蔵 純粋」でしょうか。





ラベルより

大石酒造株式会社
鹿児島県阿久根市波留1676
電話 0996-72-0385



HP http://www.oishishuzo.co.jp/



1升 2,430円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/12/09(金) |
  2. 鶴見(つるみ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad