とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

薩摩維新(さつまいしん)

芋焼酎 薩摩維新 25度。

satumaisin1 satumaisin2

お土産で頂きました。


実は、お土産で薩摩維新をもらうのは2回目なんです。

「鹿児島限定」の文字はお土産として強烈にアピールしているのかも知れません。


前回まで飲んでいた芋焼酎「御嶽」と比べると、「薩摩維新」の方がきつさがあります。
「御嶽」も結構クセがあるんじゃないかと思ってましたが、「薩摩維新」も強いですね~。

ロック、ストレートでも旨かったですけど、お湯割りで飲むとより旨いと思いました。



ラベルより

小正醸造株式会社
鹿児島県日置市日吉町日置3314
TEL099(292)3535



HP http://www.komasa.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/08/25(日) |
  2. 薩摩維新(さつまいしん)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

薩摩維新(さつまいしん)

今回は頂き物シリーズにするか。

頂き物2本目は、
芋焼酎 薩摩維新(さつまいしん) 25度。

薩摩維新1 薩摩維新2 薩摩維新3 薩摩維新4

鹿児島限定みたいです。
もちろん、鹿児島のお土産で頂きました。

鹿児島県で1年ほど生活しておりましたが、
箱の裏に書いてある「わっぜ」という言葉、
よく聞きました。

「大変」、「すごく」という意味みたいです。
宮崎市周辺でいうと「てげ」みたいな感じでしょう。

ちなみに自分は宮崎県の北部出身なので、「てげ」は言いません。
宮崎県内でさえ、話し方が大分違います。
県外の方が聞くと同じに聞こえるかも知れませんが。

さらに、「てげ」が2つで「てげてげ」になると、意味が違って、
「適当に」とか「大体」という意味になり、それは自分も使います。



焼酎の話に戻って、「薩摩維新」。

前回の「三岳」と比べて味、匂いはかなり違いました。
「昔ながらの芋焼酎」と書いてありまして、確かに今時ではない感じはします。
クセのある焼酎が好みの方は好きな焼酎かな?

芋の匂い、味がしっかりしてると思います。
記憶に残るうまい焼酎です。



酒造会社のHPを見てみると、「蔵の師魂」、「メローコヅル」等
飲んだ事ある焼酎が結構あります。
おおきな会社なんですね~。





ラベルより

小正醸造株式会社
鹿児島県日置市日吉町日置3314
TEL099(292)3535

HP http://www.komasa.co.jp/





しばらく出張が続きそうです。
週末にブログ更新できるようネタを考えておきます。

今週は寒くなりそうなので、皆様、体調を崩さないよう気を付けて下さい。
お湯割り飲んですぐ寝るとぽかぽかで気持ちいいですよ~。
(歯は磨いて下さいね)





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/01/22(日) |
  2. 薩摩維新(さつまいしん)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FC2Ad