とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

日南娘(ひなむすめ) 無濾過

確実に春を感じ始めました。
着る服は1枚減ったし、通勤では朝は手袋するけど帰りはしなくなりました。
くしゃみをすることも鼻をかむことも多くなってきました。
春です。


常々思ってるし、時々ブログでも書いてるんですが、時間が経つのが本当に早い。
もう3月も半ば、息子も来月には高校2年生。
会社では、退職する人、入社する人で入れ替わりのある時期です。

自分の人生は、今の生活スタイルを続けることがいいのだろうか。
世のため人のため・・・とまではいかないまでも、人に迷惑を掛けないように人生を楽しんでるだろうか。
と考えてしまう時期でもあります。



晩酌でもしながら考えるか。

と思って飲み始めるとすっかり忘れてしまうんです。



芋焼酎「なかむら」を飲み終わって次の焼酎は、

の前に、今回はワインも飲んでました。

maipe1 maipe2

お値段、約1,000円。

嫁様に値段を当てさせたら、値段以上の回答でした。
お値段以上の旨さです。


本題の焼酎。

hinamusumemuroka1 hinamusumemuroka2

旨さ間違いなし、芋焼酎「日南娘」27度。無濾過。

酒屋さんに行くタイミングがちょうどいいみたいで、結構購入することが出来てます。
いつもありがとうございます。





ラベルより

株式会社宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/03/18(土) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日南娘(ひなむすめ)黒麹

ここのところ、天気が悪い。
天気予報では晴れなのに雨が降ったりしてます。

やっと涼しくなってきました。
朝晩は少し寒い位で、今まではタオルケット1枚だったのが、毛布、布団を引っ張りだすまでになりました。
しかし、来週はまた暖かくなるとの事。
季節の変わり目は管理が難しいです。


最近は、焼酎以外のアルコールを載せてましたが、今回は・・・、
やっぱり飲んでました。

santa carolina1 santa carolina2

いつも「フルボディ」とか「辛口」、「重口」、「渋い」等と書いてあるワインを選んでます。
今回のワインは500円位。

むぅ~、自分の舌はまんざらバカではないのか・・・。
前々回のワインから値段が安くなるにつれて、どんどん味も落ちてる感じがします。
(自分の好みから外れていってるという感じか?)

どこかに自分に合う安旨ワインがあるはず。
これからも色々試してみましょう。



芋焼酎「明月」を飲み終わって次の焼酎は、

hinamusumekuro1 hinamusumekuro2

芋焼酎「日南娘」25度。黒麹。

我が家では定番となってしまって、もうコメントの仕様がありません。
お湯割りでおいしく頂きました。



ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/



1升 3,353円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/10/15(土) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

日南娘 無濾過

5月も相変わらず激しい雨が降りましたが、最近はとてもいい天気。
朝早い時間は涼しいですが、昼間は暑いです。もう夏です。

なんなんでしょうかね。この時間の流れの速さは。
あっと言う間に日が過ぎていく感覚があります。
前回のブログは2週間前。
つい最近書いたような気がしたのに。

息子は高校生活が始まってまだ1ヶ月と言ってますが、自分から見るともう1ヶ月。
あっと言う間に高校を卒業してしまうんじゃないだろうかと思ってしまいます。



アルコールの話。

帰省した時に飲んだもの↓

kokuryu-zaihou

久し振りに飲んだ日本酒と焼酎。
黒龍。
自分は辛めが好きなのであまり合わなかったんですが、多分旨い日本酒だと思います。

麦焼酎「財宝」
あんまり記憶に残ってません。
ということは普通においしかった?





家に持って帰って飲んだ日本酒。

takagiya1 takagiya2

「鷹来屋」(たかぎや)の、おりがらみ生酒。

こんなに立て続けに日本酒を飲んだのは初めてではないでしょうか。
もう二度とないかもです。

「黒龍」とはちがう感じで旨かったです。



最近飲んだワイン。

laya1 laya2

スペインのワイン。
(自分は)聞いたことがブドウの品種なんですけど、このワインは旨かった。
自分好みでした。



ということで、最近焼酎を飲んでませんでした。





で、やっと当ブログのメインが出てきます。

芋焼酎「安田」を飲み終わって次の焼酎は、

hinamusumemuroka1 hinamusumemuroka2 hinamusumemuroka3

芋焼酎「日南娘」の無濾過 27度。

う~ん、旨い。
コメントはこれだけ。





ラベルより

株式会社宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/



1升 2,983円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/05/14(土) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日南娘(ひなむすめ)黒麹

朝晩が涼しくなってきました。
夜が明けるのは遅くなって日が暮れるのは早くなってるのを実感してます。

最近は雨の日が多いです。秋雨というやつですね。
この時期は長雨で気温もそんなに高くない。
梅雨の時期と同様に洗濯物が乾きにくいです。



先日、実家に帰省していつものように焼酎を飲もうとした所、こんなものを見付けました。

kumamon

芋焼酎部門1位。
写真だけ撮って焼酎の名前をすっかり忘れてしまいました。
とってもまろやかで飲みやすかった記憶だけは残っております。
誰にでもお勧めできる旨さなのは間違いないと思います。(名前を忘れて申し訳ない)


前回飲んだ泡盛「菊之露」は旨かったです。
これは泡盛部門1位ですね。
1本しか飲んでないから1位なんですけど、旨い。
米焼酎「暁」を思い出しました。
安くて旨い焼酎ベスト10に入ります。


「菊之露」の次に飲んだ焼酎は、

hinamusume1 hinamusume1

当ブログでおなじみの芋焼酎「日南娘」25度。黒麹仕込み。

酒屋さんから「ありますよ~」と言われれば、買わない訳にはいきません。
(他の焼酎だったら「次買おうかな~」とか言うんですが)

しかし、今回は失敗しました。

























あまりの暑さにほぼロックで飲んでしまいました。
こいつは絶対お湯割りが旨いのに・・・。





ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/



1升 3,353円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/09/02(水) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日南娘(ひなむすめ)無濾過

最近は寒いというか涼しい日が続きました。
自転車通勤している自分には少し暑い位で会社、家に着く頃には汗を掻いています。

天気は雨や曇りが続いてたけど、昨日から晴れています。
しかし、明日はまた雨が降りそうです。
今月は週末の天気がよろしくありません。

中学3年生になった息子はついに塾通いすることになりました。
嫁様が半強制的に通わせましたが・・・、自分の中学3年生の頃とは環境が違うので難しい判断です。
塾に通って、いい経験になったと思ってくれたら良しとしましょう。


芋焼酎「烏天狗」を飲み終わり、次の焼酎は、

hinamusumemuroka1 hinamusumemuroka2

芋焼酎「日南娘」無濾過、27度。

この銘柄は当ブログでも多く出場しています。
毎回同じような写真なので、撮り方をちょっと変えてみました。
魚眼風というやつですが、使いこなせてませんのであしからず。

芋焼酎「烏天狗」と比べると、やはり無濾過。
こちらの方が個性の強さを感じました。
27度というのも関係あるんでしょうかね。
お湯割りで芋っぽさを十分に味わいました。



ラベルより

株式会社宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/



1升 2,983円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/18(土) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日南娘(ひなむすめ)黒麹仕込み

台風18号が発生しています。気を付けましょう。

朝晩はすっかり秋らしくなりました。
網戸にして寝てるんですが、朝は少し寒いです。
自転車通勤ではまだ汗を掻いているので、もう少し涼しいと走りやすいです。

今回も焼酎の合間にワインを飲んだので一応写真だけ。

yukiwine1 yukiwine2

前回のワインと同様、安かったようです。
「酸化防止剤無添加」、「化学肥料を使わない」、「有機栽培」等と書かれると、すごく安全そうな飲み物のような気がします。
風味は前回のワインと同様、まーまー旨かったです。
焼酎と同様にワインの評価も適当に聞き流して下さい。



芋焼酎「飫肥杉」25度(復刻版)を飲み終わって、次の焼酎は、

hinamusumegentei1 hinamusumegentei2

2,151本限定の芋焼酎「日南娘」25度、黒麹仕込みです。

「飫肥杉」に続いて限定品を飲めるとは・・・幸せ者だ。

「飫肥杉」の後に飲んだからだと思いますが、芋っぽさが際立ちました。
今回は「日南娘」の芋の旨さよりも、「飫肥杉」の優しさ・・・柔らかさと言うんだろうか、
そっちの方が強く印象に残ってしまいました。

もちろん「日南娘」は旨かったです。



ラベルより

株式会社 宮田本店

宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131
HP http://www.hinamusume.jp



1升 3,353円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/09/30(火) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

日南娘(ひなむすめ)

平成26年、最初の家飲み焼酎は、

芋焼酎「日南娘」25度。

hinamusumeH26-1

昨年、嫁様から誕生日プレゼントで頂きました。
今回も焼酎のプレゼント。
感謝であります。


ストレートの時だと匂いはそれほど感じませんでした。
味も想像より芋っぽさを感じなかったのは、風邪で鼻が詰まってるからでしょう。

焼酎の味もその時の体調、精神状態で随分変わるもんです。

お湯割りにするとやっぱり旨いですね~。


hinamusumeH26-2

蓋の写真を撮っておこうと思って、また付けてみました。





ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131


HP http://www.hinamusume.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/13(月) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日南娘(ひなむすめ)

最近20度の焼酎を良く飲んでおります、と言っても今回で最後ですけど。

芋焼酎 日南娘(ひなむすめ) 20度。
日南娘の20度は初めて飲みます。

hinamusume1 hinamusume2 hinamusume3

さわやかなイメージのラベルですね。
サボテンと勾玉の絵は分かるんですが、メインとなってる植物?が何なのか分かりません。



前回飲んでた焼酎が、すき酒造の「宗一郎」20度。

宮田本店の「日南娘」20度を飲んでみて、
ほとんど残ってない記憶を振り絞って蘇らせてみると・・・、
「日南娘」の方が芋っぽいような気がしますね~。少し甘い感じがします。

どっちが旨いかというのは自分は比べようが無くて、どちらも旨いと思います。
ただ、どちらも20度なので、量は25度の時よりも多く飲んでるのかな~という感じ。

芋の甘い匂いと味わいを求めるのなら日南娘でしょうか。




ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131


HP http://www.hinamusume.jp/



1升瓶 1,770円で購入。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/26(金) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日南娘(ひなむすめ)

芋焼酎 日南娘(ひなむすめ) 27度。

自分のブログを見てみると、どうやらブログを始めて5本目のようです。
しかし、無濾過の「日南娘」を飲むのは初めて。
「日南娘」も色々あるんですね~。


蔵元 宮田本店のHPを見てみると、日南娘 無濾過の説明には、
「性質上早めに飲んで頂きますようお願いしております。」と。

しまった~(゚Д゚;)
そう言えば無濾過ってそういう焼酎だったか・・・。
2011年度産はどうなんだろうか?

多分、自分にはあまり影響は無いと思います。


蓋を開けると、すごく甘そうな香りがしました。
(これは過去の「日南娘」と同じか)

飲んでまたびっくり。
ものすげ~甘いです。
黒砂糖でも入ってるんじゃないかという位、甘い香りと味。
(表現がうまくないです、ごめんなさい)

ここまでの甘い香りと味のする焼酎はなかなか無いんじゃないだろうか。
ビール党の嫁様は「うまい!」と言って飲んでおりました。


多分3,000円代だったと思いますが(正確な値段忘れました)、
きっと人気があるんだろ~な~。





ラベルより


株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津四丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/




ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


追記

何か足らんな~ってブログを眺めてたら、写真を貼り忘れてました。
せっかくなんで、証拠写真を貼っておきます。

日南娘 無濾過 1 日南娘 無濾過 2


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/06/22(金) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日南娘(ひなむすめ)

宮崎県南地域の4合瓶シリーズ 第2弾。

芋焼酎 日南娘(ひなむすめ) 25度。

日南娘1 日南娘2

ネームバリューで買ってしまった・・・。
ブログを始めてから4本目。
家で飲む焼酎の中ではトップと並びました。
(今回は4合瓶で量は少ないです。)

それだけおいしいのか、自分がブランドに弱いのか。
あま~い芋の香りがする飲みやすい焼酎だと思います。


お湯割りを飲んでいたら、嫁様が帰ってきて、
「家に入ったら、焼酎の匂いがするよ~。」って言われました。

どんだけ狭い家に住んでるんだ?

いえいえ、日南娘の香りがすばらしいんですw



ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津四丁目1番8号
TEL(0987)27-1131


HP http://www.hinamusume.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/11/03(木) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日南娘(ひなむすめ)3本目

芋焼酎 日南娘(ひなむすめ) 25度
ブログを始めて3本目。

家で一番飲んでる焼酎が日南娘とは信じられん (゜o゜)
(なかなか見かけない焼酎なので。)

外で飲むときは、圧倒的に「芋焼酎 霧島」です。

日南娘3 日南娘3下 日南娘3上 日南娘3裏

(多分)宇宙で1,964本しかないうちの、1本が我が家にあるんです。
よく味わって飲まないといけません。

今は、お湯割りで飲んでいます。
芋の匂いがぷわわ~んとして、落ち着きます。

お湯割りの方がロックよりも飲む量が減りますので、焼酎が長持ちします。
あんまり寒くなると、また増えますけど。

じっくり飲みたいですね~。


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/13(土) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

日南娘(ひなむすめ)

芋焼酎 日南娘 25度

芋焼酎 日南娘 25度

ブログを始めて2本目の日南娘。
今回は限定品ではなくて、普通のやつです。

蓋を開けて匂ってみると懐かしい芋の香りがしました。
(前回は麦焼酎を飲んでいたので)

昨日の宮崎は、暑かったです。
服1枚でも汗ばむほどで、蒸し蒸ししました。

なので、ロックです(*^_^*)
ロックにすると芋の香りが少なくなって飲みやすくなります。
しかも暑いので、飲む量もすこし増えますね。

やはりお湯割りにしてちびちび飲むのが自分に合ってるような気がします。
( ^^) _U~~


日南娘の説明は全くしてませんがw

ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津四丁目1番8号
TEL(0987)27-1131


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/03/21(日) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日南娘(ひなむすめ) 限定品

「限定品」という名前につられてしまいます。

今回は、「芋焼酎 日南娘 限定品」

芋焼酎 日南娘 限定品 25度

日南娘の限定品は初めて飲みました。

と言っても例のごとく「味の違いは?」と言われても覚えてないのでw。

飲み比べれば分かると思いますが・・・。

2008年産は1984本みたいです。裏のラベルに書いてました。

飲んだ感想は、う~ん、うまいです。(そればっかりw)

芋の甘いにおいが特徴ですかね。

黒糖焼酎を飲んだ後なので、特にそう感じるのかも知れません。

ストレートとロックで飲んでみましたが、お湯割りにすればさらにいいにおいがすることでしょう。


以下ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/10/19(月) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad