とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

薩摩茶屋(さつまちゃや)

寒い日が続いています。
本日、日曜日は少々雨が降っていて日中も少し寒いです。
宮崎はキャンプシーズンに入りました。
「巨人が来ると寒くなる」のことわざは今年も当てはまりそうです。

地元に住んでる人間にはあまり関係ありませんが、この時期はホテルがなかなか取れないそうです。
週末は特に多いんでしょう。 わざわざキャンプを観に来られているので、週末位はいい天気であって欲しいです。



昨年、余っていたホワイトリカーで平兵衛酢(へべす)の果実酒を造っていたんです。
(「へべす」はユズ、カボスに似た果物)
約3ヶ月経って飲んでみた所、ジンライムのような感じに仕上がっていました。
夏にロックで飲むと良さそうです。



ブログのペースが順調ですが、飲んだ焼酎がたまってるもので・・・。
まとめて書けばいいんでしょうけど、家飲みの記録も兼ねているので薄い内容で仕上げていきたいと思ってます。



さて、今回の焼酎は、

satumatyaya2018

芋焼酎「薩摩茶屋」 25度。

家飲み2回目。
前回の記事を見てみると、えらく辛そうなことを書いてますが、果たして今回はどうでしょうか。


・・・普通に旨いです。
というか前回も旨かったんですが、前回のような辛い印象は無かったです。

体調や直近に飲んだ焼酎の記憶、その他もろもろの環境で風味の感覚が変わるんでしょう。

芋焼酎!って感じの自分好みの焼酎です。





ラベルより

村尾酒造合資会社
鹿児島県薩摩川内市陽成町8393
TEL(0996)30-0706





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2018/01/28(日) |
  2. 薩摩茶屋(さつまちゃや)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

木々の目覚め(きぎのめざめ)

少し暖かい日が続いたけど、今週からまた寒くなるそうです。
本日(月曜日)の午前中は久し振りに雨が降りました。
午後からは雨が上がって晴れ間も見えたんですが、そこまで暖かくはありません。
天気予報通り寒くなりそうです。
日の出の時間はまだ遅いですが、明るい時間が長くなったように感じます。
今週の寒波とやらが過ぎれば暖かくなっていくんでしょうかね~。



先週飲み会があったんですが、その時に「魔王」の1升を持参してきた心優しい方がおられました。

証拠写真が無いのが残念。
ストレート、ロック、お湯割りと頂きまして、調子に乗って飲み過ぎましたが、二日酔いにはなりませんでした。
(さすが魔王?)
こういうことが無いと魔王には巡り合いませんw


年明けからハイペースで飲んでる気がします。

gnarlyhead1 gnarlyhead2

これは旨かった。
我が家にしては久し振りに少々高価なワインを購入。
やはり値段か!と思ってしまった。


marquesdealicante1 marquesdealicante2

これも旨かったんですが、1本目が旨すぎました。

今回は2本とも当たりでした。





本題の焼酎

kiginomezame1 kiginomezame2

芋焼酎「木々の目覚め」 25度。

祁答院蒸溜所の焼酎は多分初飲みです。

いきなり黄麹の焼酎を買ってしまいましたが、次は普通の焼酎も飲んでみたいです。


黄麹は白麹・黒麹に比べて風味の違いが分かりやすいと思います。
(自分が思ってるこの風味の違いは麹の違いからきているんだと思うんですが)





ラベルより

株式会社祁答院(けどういん)蒸溜所
鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田2728-1



HP http://www.imoshochu.com/imuta/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2018/01/22(月) |
  2. 木々の目覚め(きぎのめざめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黒霧島・霧島《宮崎限定》

最近の天気予報が当たりません。
晴れの予報なのに雨が結構降ります。
もう少しでこの雨は雪になりそう・・・と思ったら急に晴れてくる。
虹が見られていい気分になりました。

宮崎県内でも雪が降っていますが、住んでる所では確認できません。
今朝の室温は4℃。
外気温は氷点下だったようです。
今冬の最低気温を記録しました。



さて、アルコールの話に変わりまして、今回の年末年始は色々なものが飲めました。

dassai

獺祭は初めて飲みました。
とても飲みやすいお酒でするする飲んでしまいました。



hosakasyuukaku1 hosakasyuukaku2

渋過ぎず甘過ぎず、程よい感じで旨かったです。



matumoto1 matumoto2

嫁様お気に入りの日本酒。
酒屋さんでもこのお酒は好評だそうです。
裏ラベルに書いてありますが、炭酸ガスが入ってるので開栓した時はポンッと気持ちの良い音がします。

たまに飲む日本酒もいいものですね~。
次に日本酒を飲むのは1年後かも・・・。



本題の焼酎です。
今年初めの焼酎は、

kirisima2018-1 kirisima2018-2

芋焼酎「黒霧島」と「霧島《宮崎限定》」、20度。
年末から飲んでいた焼酎です。
嫁様が忘年会で余ったものをもらってきました。
ほとんど飲まれていなかったのでラッキー。

風味の違いがよく分からないんですよね~。
どっちでもいい(旨い)と思うんですけど、微妙な違いを言葉で説明できません。
目隠しして飲んだら、自分は間違いなく外すでしょう。
いや、50%の確率で当てられるでしょう。

20度だからなのか、普段家で飲む焼酎と比べると風味が薄い気がするけど、逆に言えば無意識に飲んでしまう。
いつもより飲む量が多くなる焼酎です。





ラベルより

霧島酒造株式会社
宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
TEL 0986-22-8066



HP http://www.kirishima.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2018/01/13(土) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蒸留したて 杜氏潤平(とうじじゅんぺい)

今年も残りわずかとなってきました。

先日の日曜日に雨が降ったくらいで、いい天気が続いています。
冬至が過ぎて日が長くなってるという実感は・・・まだないです。
今からまだまだ寒くなるだろうし、冬本番って感じですね。



嫁様が飲み会でワインをもらったので、はちみつ入りホットワインを試すチャンスが早速来ました。

kinjowine


1升瓶のワインなんてあるんですね~。

甘過ぎず渋過ぎずの旨いワインでした。
飲みやすくてするするっと飲んでしまいます。

まずは普通にレンジでチンで温めただけのものを飲んでみましたが、やっぱり少々むせるような感じです。
風味は前回のワインと変わらないような気がします。

次に温めたワインのコップにはちみつをスプーン1杯入れてみたところ、こちらの方がまろやかになって飲みやすくなりました。


研究?を重ねた結果・・・、寒い時に飲むのは体が温まるのでいいですね。
高いワインをホットで飲むのはもったいないかな、と。
安いワインかホットワイン用のワインで飲むと心も体も財布も温まりそうです。



今年最後の焼酎、

tozijunpei2017-1 tozijunpei2017-2

芋焼酎「杜氏潤平」25度以上26度未満。

小玉醸造のサイトのトップページ「一途に醸す」の文字は焼酎瓶のキャップにも書かれています。
一途に造っておられるようです。
旨い焼酎を頂きました。



ラベルより

小玉醸造合同会社

宮崎県日南市飫肥8丁目1-8



HP http://www.kodamadistillery.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/12/27(水) |
  2. 杜氏潤平(とうじじゅんぺい)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

そげんわけもん2017

寒い日が続いています。
雨はずっと降っていません。

冬の洗濯物はなかなか乾きません。
服は生地が厚くなるし、日照時間は短くなるし。

日照時間が短いと言えば、昨日は冬至。
かぼちゃを食べて、ゆず湯に入って温まりました。
(全部嫁様が準備してくれたのはさすがです。)

ついでにホットワインも早速試してみました。
(こういう重要じゃない方を準備するのは自分です・・・。)

condado-de-castro1 condado-de-castro2

お値段約500円。
いつものクセで赤ワインを購入したけど良かったんだろうか。
ネットで見ても赤ワインでやってたような気がします。

作り方を教えましょう。



レンジでチン。



以上です。

レンジ用のコップを使うことを忘れずに。
熱さ加減は試行錯誤でお願いします。

ネットでは色々と混ぜたり果物を入れたりしているようですが、めんどくさがり屋の我が家はそんなことはしません。
純粋に熱いワインのみを頂きます。

その前に冷たいままのワインを飲んでみましたが、お値段以上に旨かったです。
・・・と思ったけど、旨く感じたのは最初の1杯だけでした。
それでも、この値段ならOKです。
ホットワインの方はというと、

コップに顔を近づけると、ちょっとむせてしまいました。
酸味、渋味がちょっと強くなったような気がします。

なるほど、色々混ぜてる訳が分かりました。
匂いと甘味の素を混ぜてみるのもいいかも知れません。

しかし、この純粋ホットワイン、体が温まります。
焼酎お湯割りだと温度が少し低くなるけど、ホットワインはそれよりも熱い。
アルコールも飛んでないようですし、温まり度はお湯割りより上かも知れません。

はちみつでも混ぜてみようかな~と思ったら無くなったので、またいつの日か試してみたいと思います。



今回の焼酎は、

sogenwakemon-1 sogenwakemon-2 sogenwakemon-3


芋焼酎「そげんわけもん」25度。

新酒の無濾過ということですが、そこまで荒々しさは無いような気がします。

当ブログを見てみると、3年振り4本目の出場ですね~。
芋焼酎は銘柄が多過ぎて定番になる焼酎が少ないですが、この焼酎は毎年買ってもいいですね。





ラベルより

すき酒造株式会社
宮崎県小林市須木下田唐池393-3
TEL(0984)48-2016



HP http://www.suki-syuzo.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/12/23(土) |
  2. そげんわけもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白濁鶴見(はくだくつるみ) 2017

今冬はとても寒いみたいですね。

我が家はあちこちに隙間があるので、家の中でも風が吹いてるような気がします。

お湯割りが身にしみる・・・。



寒いので最近はワインをあまり飲んでません。

miluna1 miluna2

値段忘れました。安かったと思います。
それなりに旨かったような・・・。


もう1本

chateau-haut-maginet1 chateau-haut-maginet2

「これは旨かったよ」って飲みかけのものを頂きました。
確かに旨かった。

ワインを温かくして飲めるのかなと思って調べてみたら、ホットワインなんてあるんですね。
今度やってみるか。





今回の焼酎は、

turumi2017-1 turumi2017-2

芋焼酎 「鶴見」 25度。白濁無濾過。

今年もやっぱり買ってしまいました。

酒屋さんの話によると、この焼酎は好きな人と嫌いな人とで極端に分かれるそうです。

毎年買ってる自分はもちろん好きな人です。





ラベルより

大石酒造株式会社
鹿児島県阿久根市波留1676
電話 0996-72-0385



HP http://www.oishishuzo.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/12/14(木) |
  2. 鶴見(つるみ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

みやこざくら 浜小町

一ヶ月前は暑いとか言ってたのに、この急激な冷え。
あっという間に冬支度完了です。
なんですかね、この気温の変わりようは。
暑かった日が懐かしい・・・。


早速ですが、最近飲んだアルコールの紹介

gyouza-osamabeer

頂き物のビールです。
左側は「餃子浪漫」と書いていて、餃子に合うビールということですね。
宮崎にもチキン南蛮に合うビールとか売られていますけど、本当に合うんだろうかと疑問に思ってます。(飲んだことない)
今回は2種類のビールがあることだし、餃子で試すいいチャンスだと思って、餃子を準備して飲みました。

まず「餃子浪漫」。
・・・うん、普通に旨いビール。(飲む順番間違えた?)

次にもう一つの「王様のビール」。
・・・フルーティーです。旨い。



「餃子浪漫」、めちゃめちゃ餃子に合ってるじゃないですか!
「王様のビール」を飲んでみて合ってる合ってないが分かりました。
「餃子浪漫」しか飲まなかったら、「こんなもんか」と思ってしまったかもです。
やはりしっかりと考えて商品化してるんですね。


もう一つ頂き物。

hiyaorosi

当然冷やして飲んだ方が旨いだろうと思って冷やしました。
するするっと飲んでしまいましたね~。
久し振りの日本酒旨かったです。



今回の家飲み焼酎

miyakozakurahamakomati-1 miyakozakurahamakomati-2 miyakozakurahamakomati-3

芋焼酎「みやこざくら浜小町」25度。

久し振りに(普通の)芋焼酎飲みました。
普通に旨かったです。

これ書いていて気付いたんですけど、大浦酒造の焼酎を3本連続で飲んでました。
む~、まんまと大浦酒造にやられている・・・恐るべし。





ラベルより

大浦酒造株式会社
宮崎県都城市乙房町4113番地1
TEL 0986(37)3883





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/24(金) |
  2. 都桜 杯(みやこざくら はい)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

甕壺(かめつぼ)36号

秋らしい、まずまずのいい天気が続いています。

台風の影響で通行止めになってたり、被害が出てたりしてますが、何とか旅行に行けてます。

家飲みもぼちぼちやっとります。

最近飲んだワイン

ashton-winery1 ashton-winery2

800円位だったかな。
値段なりに旨かったです。


もう1本

ayawinerose1 ayawinerose2

景品で入手しました。

宮崎県綾町で1年に1回、綾競馬というイベントがあります。
そこでは普通に馬券を買うのではなくて、お楽しみ券付特産品なるものを買って競馬を楽しみます。
綾町の特産品と全レースの1位2位の番号が書かれたくじ(お楽しみ券)がセットで500円。
お楽しみ券は全部で20組。
5頭立てのレースなので、全て買えば全レース必ず当たります。
我が家は家族で3枚購入。
最後のレースで何とか当たりました。

話が長くなりましたが、その時に当たった景品がワインだったんです。
いつも重そうな渋そうなワインを選んで飲んでるので、こういうワインを飲むとすごく甘く感じます。
ジュースのように飲んでしまいました。

綾競馬のレースの模様 ↓

ayakeiba

近くで観ることが出来るので迫力があります。



今回の家飲み焼酎は

kametubo36gou1 kametubo36gou2

芋焼酎「甕壺36号」 25度。

前回飲んだ玄米焼酎と同じ蔵、大浦酒造の焼酎です。
この焼酎も玄米がブレンドされていまして、2本続けて玄米がらみになりました。

なるほど芋っぽさはあまり無いけれども、やっぱり玄米とも違う。
芋風味玄米といった感じ?





ラベルより

大浦酒造株式会社
宮崎県都城市乙房町4113番地1
TEL 0986(37)3883





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/12(日) |
  2. 甕壺(かめつぼ)36号
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

むげつ まるみ

夏がぶり返したように暑いです。

なんなんだ、この暑さは・・・。

しばらく暖かい(暑い)日が続きそうな感じです。



あんまり書くこともないので、早速アルコールの紹介。

weizen1 weizen2

嫁様がお土産で買ってきたビールです。

すごく高かったとか。

値段を聞く前と聞いた後で風味が変わるのが不思議なもので・・・。

「ま~ま~旨いね」 から 「やっぱり旨いね!」 に変わります。

話のネタとしては良かったかなと。



今回の焼酎は、

mugetumarumi1 mugetumarumi2

芋焼酎 「むげつ まるみ」 25度。

ラベルに書いてあるように粗さがなく、優しい味わいと感じました。
芋風味もしっかりしてたと思います。





ラベルより

櫻の郷酒造株式会社
宮崎県日南市北郷町郷之原甲888
TEL(0987)55-4134



HP http://www.obisugi.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/08(日) |
  2. 無月(むげつ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日南娘(ひなむすめ)黒麹 2017

朝晩が涼しくなってから、どんよりした天気が多いです。
「梅雨入り」という言葉があるので「秋雨入り」って言葉があるのかな~とネットで調べてみたら・・・
なさそうです。

先日の休日は、朝からあちこちで運動会の合図の花火が上がってました。
小学校の運動会だったようです。 天気予報では降水確率0%~10%だったのに、お昼頃から結構な雨が降ってました。

周辺の中学校の運動会も台風で順延になったし、今年は雨にやられましたね。

運動会がしたかった子には恨みの雨、苦手な子には恵みの雨・・・だったんでしょうか。



さて、今回もワインを飲みました。

1本目。

bisanzio1 bisanzio2

約1,000円だったと思います。

それなりに旨かったような気がします。


2本目。

tortoise-creek1 tortoise-creek2

これも約1,000円。

こっちの方が自分の口には合ったかな。

自分には1,000円のワインで十分です。
500円と1,000円のワインの差はちょっと大きいな~と思いますが。



本題の焼酎は、

hinamusumekuro2017-1 hinamusumekuro2017-2 hinamusumekuro2017-3

芋焼酎「日南娘」黒麹 25度。

今年も飲めました。

お湯割りで飲まないともったいないって位、お湯割りが合いますね。





ラベルより

株式会社 宮田本店
宮崎県日南市大堂津4丁目1番8号
TEL(0987)27-1131



HP http://www.hinamusume.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/09/26(火) |
  2. 日南娘(ひなむすめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤山猪(あかやまじし)2017年

朝晩は涼しくなりましたが、昼はまだまだ暑いです。

裏庭には朝顔(野生?)がつるを伸ばして我が家に侵入してこようしています。
雑草と一緒に抜こうと思ったけど、かわいらしい花を咲かせてるので、朝顔をよけながら草取りをしています。
これも朝顔の生き抜く力なんだろうか。


先日は息子の文化祭・体育祭を観に行きました。
昨年も書いたような気がしますが、高校生の文化祭・体育祭でも今の時代は保護者が沢山観に来てます。
体育祭で初めて徒競走を観たけど、流れ作業のように次から次に走らせてました。
生徒が多いからなんですが、ビデオを撮る保護者の方は大変だろうなと。(自分は頑張って写真だけ撮りました)
自分の高校時代の徒競走はどうだったんだろうかと思い返してみましたが、すっかり忘れてます。



最近飲んだワイン、その1

cotes-du-rhone1 cotes-du-rhone2

頂き物です。
頂き物に旨くないものはなし。


その2

yeiiow-tail1 yeiiow-tail2

1,000円位だったと思います。
それなりに旨かったです。



二日酔いで寝込んだばかりなので、アルコールの量をちょっと考えようかと思ってるんですけどね~。
(飲まないとは思わない)

まあ、体調次第でしょうね。


では、本題の焼酎。

akayamazisi2017-1 akayamazisi2017-2 akayamazisi2017-3

芋焼酎「赤山猪」 25度。
当ブログでは4年ぶり2回目の出場です。(甲子園みたい)

むらさきいも~!って感じがぷんぷんします。
嫁様は普通の芋焼酎の方が好きみたいでした。
クセが強いのかな。





ラベルより

すき酒造株式会社
宮崎県小林市須木下田唐池393-3
TEL(0984)48-2016



HP http://www.suki-syuzo.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/09/09(土) |
  2. 山猪(やまじし)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八重桜 郷酒(やえざくら さとざけ)

あっという間に夏休みも終わりに近づきましたが、まだまだ暑いです。
夏真っ盛りです。

最近、久し振りにあった知人と飲んだんですが、久し振りにやらかしました。
敗因は、あまり食べずに飲んだからでしょう。

翌日は二日酔いで1日中、寝込んでました。
もう二度としません!・・・と毎回言っております。


帰省した時は、ちょっと高そうな焼酎を飲みました。

goheigensyu

芋焼酎「御幣」 38度。
38度とは思えないほど飲みやすかった気がします。



今回の家飲み焼酎は、

yaezakurasatozake1 yaezakurasatozake2 yaezakurasatozake3

芋焼酎「八重桜 郷酒」25度。

裏ラベルに書いてあるように、郷(さと)にこだわって造った焼酎みたいです。
とてもまろやかな焼酎でした。



ラベルより

古澤醸造合名会社
宮崎県日南市大堂津4-10-1



HP http://www.nichinan-yaezakura.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/08/27(日) |
  2. 八重桜(やえざくら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ALOALO(アロアロ)

台風5号、直撃するか!?とヒヤヒヤしてたけど、少しそれてくれました。
台風が過ぎてからも暑い毎日です。

息子は高校2年生。
自分の時代には無かったのか行かなかっただけなのか記憶がありませんが、今の時代は大学のオープンキャンパスなるものが流行ってます。
高校3年生になるとなかなか行く時間がなくて、2年生のうちに行く人が多いらしいです。
そんな流れにのって最近は親子でオープンキャンパスライフを楽しんでます。(といってもまだ2校だけ)
しかし、暑い。
夏休みのうちにやるというのも分かるけど、この暑い中、歩き回るのはきついです。



最近飲んだワイン。

VitralSyrah1 VitralSyrah2

おいしかったと思います。(少し前に飲んだので味を忘れた)


appunto1 appunto2

1,000円位だったか。おいしかったです。



それと、以前ブログで書いた「樽出し生ワイン」。
前回は赤ワインを飲みましたが、今回は白ワインを飲んでみました。
白ワインはほとんど飲まないのでよく分からないんですが、ジュースのように飲んでしまいました。
ちょっと甘いのか?


ワインの量が増えてますが、もちろん焼酎も飲んでます。

aloalo1 aloalo2 aloalo3

芋焼酎「ALOALO」 25度。

前回飲んだ芋焼酎「夏赤江」と同じく夏用の焼酎・・・なんでしょうね~どう見ても。

この焼酎も旨かったですね~。

夏の焼酎、なかなかいいです。





ラベルより

鹿児島酒造株式会社
鹿児島県阿久根市栄町130番地
TEL0996-72-0585



HP http://www.kagoshimasyuzou.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/08/12(土) |
  2. ALOALO(アロアロ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏赤江(なつあかえ)

何もしなくてもだらだらと汗が出てくる。
絶好の洗濯物、布団干し日和が続いています。

こんなに暑いと外に出掛ける気が起きません。
出掛けるにしてもどこかのお店で涼む程度です。
スーパーの生鮮食品コーナーから離れたくなくなります。
他の人も選んでるふりをして涼んでるんじゃないだろうか・・・。

あちこちお店を巡っていたら、「樽出し生ワイン」というものを見付けました。
無殺菌・無濾過だそうで、初めてワインを買う時は、専用の瓶を買ってからワインを入れてもらいます。
次回からは瓶をもってくればワイン代のみで購入できるとの事。
瓶とワインを合わせて約1,000円。
赤ワイン(カベルネ・ソービニヨンと書いてあった)を買ってみました。

渋さ、重さはあまり感じなかったけど、この値段にしては旨いと思いました。



今回の焼酎は、

natuakae1 natuakae2

芋焼酎 「夏赤江」 25度。

夏っぽいのを飲んでみました。

貯蔵熟成1年未満、新酒を無ろ過で瓶詰だそうです。

ロックでも芋の風味がして旨かったです。



ラベルより

株式会社 落合酒造場
宮崎県宮崎市大字鏡洲字前田1626
TEL(0985)55-3206



HP http://www.ochiaishuzojyo.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/07/18(火) |
  2. 赤江(あかえ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大淀の夢(おおよどのゆめ)

やっと梅雨らしい天気になりました。
ただ、雨が降り過ぎたのか国道沿いの斜面が崩壊して通行止めになってます。
最近の天気は「良い加減」を知りません。

地震もありました。
先週は大分県で震度5強があったかと思えば(我が家でも震度2位はあった)、本日午前中にも長野県で震度5強がありました。
雨も降ってるので気を付けないといけません。

しばらくは近場でうろちょろ、家の中でゆっくり、・・・そんな生活が続きそうです。

梅雨の時でも楽しめるのは、・・・アルコール!
とか書きながら一年中同じペースで飲んでおりますが、まずは焼酎以外の物から。

moon-soon1 moon-soon2

1,000円しなかったと思います。
自分の好みでは無かったけど、旨いワインだな~と思いました。


次は日本酒

kinkankuromatsu1 kinkankuromatsu2
頂き物です。
「一年以上前に買ったやつだけど、飲むならあげる」と。
そんな事を言われて「いらない」・・・とは言いません。
ありがたく頂戴いたします。
製造年月日が「27.10」。
2年近く経っていますが、本来の味を知らないので味が変わってるかどうかなんてさっぱり分かりません。
(知ってても変わってるのが分かるかどうか・・・)

おいしく頂きました。



本題?の焼酎は、

ooyodonoyume1 ooyodonoyume2

芋焼酎「大淀の夢」 25度。

芋を提供した方は、昔学校の先生だったと聞いたような気がします。
記憶力が弱いので、不確かな情報で申し訳ないです。

芋~って感じは無かったです。
ちょっと時間が経ってまろやかになってるのかも知れません。
もちろんおいしく頂きました。





ラベルより

大浦酒造株式会社
宮崎県都城市平江町2街区8号
TEL 0986(22)0730





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/06/25(日) |
  2. 大淀の夢(おおよどのゆめ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

FC2Ad