とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

白霧島

昨日の朝から雨が降って、午後には止んで今日まで曇ってます。
日中も寒いです。
また雨が降るとの予報。
来週はさらに冷え込むそうです。

年末には自転車のチューブ、タイヤ、ブレーキワイヤー、パッドを交換して見違えました。
当分パンクの心配はしなくて良さそうです。



今年の1本目、サクッといきましょう。

sirokirisima1 sirokirisima2

芋焼酎「霧島」白、20度。

嫁様が忘年会でもらってきました。
あまりにも飲み慣れてるこの焼酎。
宮崎で知らない人はいないと思います・・・多分。



ラベルより

霧島酒造株式会社
宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
TEL 0986-22-8066



HP http://www.kirishima.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


※当ブログの感想はあくまでも味にうるさくない一個人の感想です。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/01/07(土) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

霧島(きりしま)

嫁様が新年会に行ってきまして、
居酒屋(スナック?)でほとんど飲まれなかった焼酎をゲットして帰ってきました。

霧島1 霧島2

芋焼酎 霧島 20度。
居酒屋(スナック?)の定番焼酎です。

「霧島」は安くて旨い焼酎だと思っていますが、
我が家では、焼酎(だけ)は結構いい値段のものを買っていまして、
「霧島」を買って飲むことはほとんどありません。

外飲みではほぼこの焼酎を飲んでいるので、
家では違う焼酎を飲んでみたいなというのもあります。



今回は、色々なもので割って飲んでみました。
めんどうなので写真は撮ってませんm(__)m

・お湯割り
・日向夏ジュース割り
・金柑の甘露煮割り
・グレープフルーツの甘露煮割り
・ショウガ湯割り
・梅干割り


どれも普通に飲めました。

お湯割りを除いて、良かった割り方は、ショウガ湯でしょうか。
「霧島」は甘めの焼酎ですが、少し辛くなって体が温まりました。



ついでに飲み終わりの報告もしておきます。


箱の裏より

霧島酒造株式会社
宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
お客様相談室 TEL 0986-22-8066


HP http://www.kirishima.co.jp/



(追記)

「カルピス割り」もしてました。





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/01/30(水) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

霧島(きりしま)

平成24年の締めくくりになりそうな家飲み焼酎は、

芋焼酎 霧島(きりしま) 20度。

霧島1 霧島2

頂き物です。

宮崎県の代表銘柄の一つ。

黒麹(くろこうじ)を使用しているので、黒霧島。
地元では白麹(しろこうじ)の焼酎と使い分けるのに、
「くろきり」、「しろきり」と呼んでいます。


宮崎では、以前はほとんど20度の焼酎が売られていたように思いますが、
今では20度と25度が同じように売られています。

どちらが旨いか、どちらが好きかというのは人の好みによると思います。

自分は・・・どちらも好きです。
というか、どちらも同じのような気が・・・。

強いて言えば、20度だと飲み過ぎるような気もします。
25度の焼酎と同じ割合で割ると、薄く感じてしまって「もう1杯!」となりそうです。


今年も外飲みではお世話になりまくった焼酎です。



ラベル(箱の裏)より

霧島酒造株式会社
宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
お客様相談室 TEL 0986-22-8066


HP http://www.kirishima.co.jp/




ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/12/27(木) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

霧島(きりしま)

芋焼酎 霧島(きりしま) 20度。


宮崎県の代表的な焼酎の一つ、「霧島」。
居酒屋に行けば必ずと言ってよい程置いてある「霧島」。

そんな焼酎を久し振りに買いました。

霧島1 霧島2 霧島3

宮崎県では20度の焼酎が売られています。
昔から20度の焼酎があるので、これが普通かと思っていたら、
そうじゃなかったようですね。


この焼酎を買ったのは、昨年の12月から始まった月1回の飲み会
(嫁様曰く「たのもし会」)の為。



昨日、3回目の「たのもし会」を我が家で開きました。

友人家族、義弟家族の3家族。
飲んで食べてしゃべって・・・楽しい一時を過ごしました。

「霧島」と半分以上残っていた芋焼酎の「甕南天」(かめなんてん)を
準備してたんですけど、「甕南天」はあっと言う間に無くなり、
「霧島」も残り2合半程。
1升以上をほぼ二人で飲みました。
友人がかなり飲兵衛(のんべえ)で彼一人で1升近く飲んだんじゃないだろうか・・・。
自分もつられて飲んで、今日は調子悪いです。


明日から出張です。
週末までごきげんようです。



ラベルより

霧島酒造株式会社

宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
お客様相談室 TEL0986-22-8066


HP http://www.kirishima.co.jp/





ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/02/05(日) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

霧島(きりしま)

芋焼酎 霧島(きりしま) 20度
やっと来ました、という気持ちです。
宮崎を代表する焼酎の一つ。

焼酎は25度が主にありますが、宮崎では20度をよく飲みます。
今回はパックの写真(左が黒麹(くろこうじ)、右が白麹(しろこうじ))。瓶はまたいつか撮ります。

芋焼酎 霧島 20度 芋焼酎 霧島 20度

自分の中で、宮崎を代表する焼酎と言えば、
霧島、木挽(こびき)、飫肥杉(おびすぎ)、松露(しょうろ)、・・・等々。
まだまだ沢山あります。
(日向木挽(ひゅうがこびき)と薩摩木挽(さつまこびき)がありますが、宮崎では日向木挽)

宮崎の中でも地域によって飲まれる焼酎があって、おおざっぱに言えば、
県北では木挽、県央・県西では霧島、県南では飫肥杉、松露とか・・・、
酒造会社の所在地が影響してると思います。

霧島、木挽は県内どこでも飲まれてますけど。

今回は、白麹→(しろきり)と黒麹→(くろきり)の2本を買って、
飲み比べをしてみました。

正直言って、自分では飲み比べてやっと違いが分かる程度です。
どこかのお店でどっちか一つ出されても分からないと思います。
・・・ソムリエはあきらめました。
飲んで楽しければいいですw

いつも飲んでる霧島の感想をあえて書けば、・・・飲みやすいです。白も黒も。
飲み慣れてるというのもあるかも知れません。
これが、焼酎の標準じゃないかと思う位飲んでるので。
他の焼酎を飲むときは、霧島と比べてどんな感じがするのか、という位です。
それ位、宮崎では霧島です。(霧島酒造、儲かってるなw)


ラベルより、

霧島酒造株式会社
宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
TEL 0986-22-8066


いつもは1本飲みきってから次の焼酎を飲むんですが、
今回は、芋焼酎 山猪(やまじし)を飲んでる途中で飲み始めました。

実は、これには訳があるのです。
それは、・・・次回をお楽しみに。

誰でもいいですから楽しみにしといて下さい(T_T)


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/04/24(土) |
  2. 霧島(きりしま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FC2Ad