とりあえず焼酎!

晩酌はいつも焼酎。 楽しく飲む焼酎が一番うまいんです・・・ほどほどにね。

焼酎の単位

米、日本酒、焼酎では体積を「升」(しょう)とか、「合」(ごう)で表します。

他にどんなのがあるんだ?
1升=10合だけど、他の単位はどんなんだ?
気になったので調べました。

1升=約1.8039リットル ・・・ まー、1.8リットルとしましょう。
中国では1升=1リットルだそうですが、それはおいといて。

個人がよく聞く単位は「升」、「合」。
自分の周りにはたまに「勺」(しゃく)なんか使ってる人がいます。
蔵元では「石」(こく)を使ってますね。

大きい単位から書くと
1「石」 = 10「斗」(と)
1「斗」 = 10「升」
1「升」 = 10「合」
1「合」 = 10「勺」

ですから、

1石(こく)=10斗(と)=100升(しょう)=1,000合(ごう)=10,000勺(しゃく)

≒ 180リットル = 0.18立方メートル

ということですね。

宮崎では1升瓶は「いっしょうびん」と言うけど、
5合瓶は「ごんごうびん」って言ったりします。・・・方言なんでしょうかね?


よくお店(居酒屋)で特注品の2升5合瓶を見るけど、あれは縁起を担いでいて、
「升」を「ます」と読んで、2升で「ますます」。
5合は1升の半分だから「はんじょう」。
(商売が)「ますますはんじょう」(益々繁盛)という意味だそうです。

さらに、看板などに「一斗二升五合」と書いてあったりするそうですが、
1斗 = 10升 = 5升の倍 → 「ごしょうばい」
「ごしょうばいますますはんじょう」とのこと。


さすがに、1斗2升5合瓶は作れないかww


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/28(土) |
  2. 焼酎の単位
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad